Copyright© 2019 by KOBAYASHI Minoru PHOTOGRAPHER. All rights reserved.

横浜市

About KOBAYASHI Minoru -------- 小林 みのる

見てくれた人が幸せな気持ちになれる写真を撮り続けたい。

写真の力を信じています。

写真はひとの心を癒し、和ませ、鼓舞し、奮い立たせ、希望を与えると。

カメラを手にしたその日から、こんな僕にもそれができるんだと。



シャッターを切るたびに感じます。

世のため人のために尽くせる仕事だと。

一枚でも多く写真を撮りたい。その喜びを分かち合いたい。



小林 みのる

1966年12月30日 年末の一番忙しい日に神奈川県小田原市の八百屋の三男坊としてこの世に現る。景品でもらったポケットカメラを手にした小学3年生のその日から何の迷いも疑いもなく写真家を目指し、日吉にあるけど東京綜合写真専門学校を卒業。売店のオジさんの言われるがままに吉田忠雄スタジオに入社。8年後、吉田忠雄先生還暦で引退。引き継いだ石山光太郎氏の元で8年間勤める。16年間に渡りタングステンランプで照明して4×5カメラ(シノゴ)で撮るスタジオフォトを体の隅々まで沁み込ませる。以後フリーに。



料理、化粧品、宝石、パッケージなどの商品写真から建築、ポートレート、旅行写真など何でも撮れて、おまけにhtmlもいじれてwebサイトへの写真のアップロードまでできちゃうとっても便利な人。遠くまで出掛けて行って風景を撮り、料理を撮り、シェフのポートレートを撮り、店のインテリアを撮り、美味しく食べて、温泉に浸かって、泊まって、遊んで、レポートして...というのが得意技。



・日本写真家協会 会員
・日本写真著作権協会会員

個展、グループ展:

1989年 「MINORU LAND #0」四谷Frog

2008年 「Minochrome 2008」コンタックスサロン

2008年 「Minochrome 2008」快晴堂フォトサロン
2017年 「おはよう、横浜。〜港の見える丘の朝〜」山手234番館

2017年 「旅晴れ。〜南よりの風、風力1〜」EIZOガレリア銀座

2018年 グループ展「まあるい展」ギャラリースペースJing

2018年 グループ展 「Jingの桜 Final」ギャラリースペースJing

    This site was designed with the
    .com
    website builder. Create your website today.
    Start Now